新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

先ず2018年は、平成最後の年の漢字が『災』と決まったように西日本豪雨、台風21号、大阪府北部地震、北海道胆振東部地震等々、自然災害が多い年となりました。保険金請求も件数、金額共に過去最高を記録し、弊社でも約100件の保険金の請求がありました。皆様におかれましては、ご請求漏れが無いか、今一度ご確認頂ければと思います。

弊社では、皆様のお役に立てるように、出来る限りの情報収集や研修を行うことで、よりわかりやすい説明が出来るように努めてまいります。
また、春には大阪地域密着型の保険相談処として『保険の力』をOpenする予定です。

皆様がご加入の『火災保険』には、火災だけでなく自然災害からもお家を守る力が有ります。
『自動車保険』では、事故を起こした時に大切な車を直す事が出来ます。加害者になってしまった時には、保険会社が賠償金支払いや示談交渉をしてくれます。ご自身が怪我をした時は入院費や治療費の他、休業している期間(一定期間)の収入をサポートしてくれます。
医療保険には、入院した時、手術時、三大疾病(ガン、心筋梗塞、脳梗塞)時に一時金が支払われたり、入院日数に応じて日額が支払われたりします。

保険には、それぞれのリスクに見合った力が備わっています!

しかし、どんなに頼もしい保険でも加入しているだけでは意味が有りません。ご本人様はもちろん、ご家族にもその契約内容を正しく理解して貰えてこそ、最大限の『保険の力』を発揮することが出来るでしょう!!
ご加入中の保険についての説明や相談を気軽に出来るような、明るく温かい、地域に愛される保険ショップにしていきます。

2019年、スタートします!
新しい年に皆様が平和で何事も無く、健康でありますように、社員一同心よりお祈り申し上げます。

※写真はイメージです